顔出しなしでも稼働して稼げる!

顔出しなしでも普通に稼げます!

チャットレディは脱ぎありでも脱ぎなしでも、顔をとにかく見せないと男性客がチャットしてくれないのではないかと思っている人は多いと思います。

顔出しをしないとどうしても待機時間ばかりになってしまって思うように稼げない…、見ず知らずの人に顔を見せることに抵抗がある、なんて悩みを持っている人は多いと思います。

チャトレは顔出ししないことには絶対に稼げないと思っている人もいますが、全くそんなこともなく、顔出し一切なしでも圧倒的に稼いでいる人もいます。

実際に私自身も昔は顔出しなしで一定期間やっていたこともありますが、そのときですら毎月10万円以上は軽く稼げていましたし、私の知り合いのチャットレディなんかは毎月安定的に50万円以上稼げている人もいました。

このページでは、チャットサイトで顔出しなしでやるメリットやデメリットや、どうすれば稼ぎやすくなるのかなど、顔出しなしでやるためのテクニックをご紹介しています。

顔出しなしでやるときのメリットとデメリット

メリット1 顔に自信がなくてもお仕事できる

顔出しなしのチャットレディの最大のメリットは、顔の善し悪しが関係ないというところではないでしょうか。

チャットレディでたくさん稼いでいる人はやっぱり美人で容姿端麗な人が多い印象がありますが、顔出しなしならそもそもそんなことも関係ないです。

顔出しなしでやっているときになぜ男性客がチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか服装で顔を想像して、いいように考えてくれるからです。

メリット2 身バレすることがない

顔出しなしのチャトレのメリットの一つに、顔ばれしないということがあります。学生時代の同級生だったり、どこかの知り合いなどがもし自分を見かけたとしても、顔を見せていないのでばれることがないのです。

ですが、顔を見せていないといっても自分の家でチャットレディをやっていて、特徴邸なものが写っていたらばれることもあるので、そのへんは隠すなり写らないようにしましょう。

チャットレディをやっている人で、知人などに絶対にばれたくないと思っている人は、顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 女性の特徴を活かす!

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の魅力であるおっぱいなどを使って男性ユーザーの興味を引きましょう。

女性としての男性が食いついてきやすい部分を見せることによって男性ファンの獲得につながります。

チャットサイトに女性との会話を求めて登録している男性ユーザーというのは、趣味嗜好がほんとにいろいろあって、細い人が好きな人もいれば、太めの女性が好きな人もいるので、どんなチャットレディにも勝機があるということです。

細めのニットを着てみたりしてボディラインがくっきり見えるようにしたり、たとえばおっぱいが大きな人はおっぱいが大きく見えるようなカメラアングルに調整したりして、男性客の目を引くこつをつかみましょう。

メリット4 顔が見えてないからキャプチャも平気

ライブチャットサイトでは、チャットしている女性をサイトの規約違反とわかっていながらキャプチャしている男性ユーザーもいます。

ですが、顔出しをそもそもしていなければ、キャプチャなどの盗撮をされても、顔ばれする心配がありません。

顔さえ出さなければ完璧とまではいいませんが、顔が一番個人がわかりやすいので、身ばれしないためには顔をとにかく見せなければいいということです。

過去にチャットサイトではチャットレディの流出が相次いだので、最近ではものすごいチャットサイト側で盗撮対策されていますが、それでも完全防ぎきることはできないので、顔がバレたくないという人は、顔出しなしでやりましょう♪

メリット5 恥ずかしくてもやりやすい

ライブチャットに出入りしている初対面の男性客と顔を見せながらおしゃべりするのが恥ずかしくてやりづらいという人もいると思います。

ですが、顔さえ見せなければ安心して堂々とおしゃべりできるという人もいるので、そういう人は顔出しなしで安定したおしごとができると思います。

恥ずかしがり屋で顔を見られたくないという女性でも、顔出しなしなら安定してチャットレディとしてお仕事できると思います♪

デメリット1 お客さんに覚えてもらいにくい

顔出しありのチャットレディは当然顔を見せているので印象に残ってリピートしてもらい安いですが、顔出しなしのチャットレディはどうしてもリピーターがつきにくいというデメリットがあります。

男性のお客さんとチャットしたあとは、楽しかったです!みたいなメールを送ることによって、名前や雰囲気を覚えてもらうようにしましょう!

またほかにも、男性の印象に残るような記憶に残るようなエピソードトークを用意しておくとかがあります。

デメリット2 ログインしてもらいにくい

顔出しなしで活動しているとどうしても、顔出しありでやっている人に、チャットしてもらえる確率というのが低くなります。

男性というのは女性の中身ではなく、顔から入る人がほとんどなので、どうしても、自分の好みの女性にチャットしてしまいます。

以上のような要因があるからこそ、顔重視で選ぶ人からのチャット率がどうしても顔出しありでやっているチャットレディよりも低い傾向になってしまうのです。

エッチなアングルをみせることにより、顔メインで選んでいる男性客じゃない男性の心に刺さるので、チャットしてもらいやすくなります♪

デメリット3 無理強いされる

顔出しなしのチャットレディが必ず一度は通る道に、一瞬でいいから顔を見せてほしいといわれるというものがあります。

顔出しなしチャットレディの顔を想像して、どうしても見たくなった男性ユーザーがこういうことをふってきたりするのですが、顔出しなしでやっているので、断ってもかまいません。

テクニックが使えるチャットレディは、じらしたりしてリピーターになってもらっているようですねw

何年も顔出しなしでリピーターさんがたくさんいたり、何十万も稼いでいるひとはたくさんいるので、いろんなテクニックを使ったりしなくても普通に稼げるので安心して顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出しなしでも稼げる

顔出しなしのチャットレディとして稼働していくということはデメリットもありますが、全然稼げないということもありません。

アダルトジャンルで活動しているチャットレディなら、なおさら身バレを防止するために顔出しなしでやったほうがいいでしょう。

私自身もチャットレディに登録した当初は、アダルトジャンルと併用でしたが、顔出しなしでも月10万円以上は稼げていました。

ですが、顔出しありと比べると若干稼ぎにくいというのは否めません。どうしても顔出しありの方がお客さんへのインパクトが違うので、チャットしてくれやすくなるのです。

顔を見せないからといって極端に報酬が下がるわけでもないので、コツコツいろんな技を駆使して稼いでいきましょう♪

これから解説している、顔出しなしでも報酬を伸ばして、安定的に稼いでいく方法を紹介するので、ぜひ実践してみましょう!

顔出しNGチャットレディが稼ぐテクニックとは?

チャットサイトというのは、顔出しなしでもいくらでも稼いでいる女子がたくさんいます。ようはこつをつかめば楽勝ということです。

顔出しをしないチャットレディであることをいろんなコツをつかんで実践していくことにより、一見のお客さんにもチャットしてもらいやすくなります。

チャットサイトで顔を見せずにいかに女性としての魅力を見せつけていくかが男性ファンの獲得につながります。

首から下を印象づけるコツ

顔出しなしでやる場合は、カメラに写るのは上半身からしたです。なので、顔が写らない分、映る部分は綺麗に見えるようにしましょう。

チャットサイトで男性ユーザーにチャットにログインしてもらいやすくなるコツとしては、デコルテが見えてセクシーに見えるものを着てみたり、エッチなタイツをはいてみたり、ピチピチのボディラインが見えるような服を着てみたりなどがあります。

他にはヘアメイクを変えるというテクニックもあります。カメラに写っているロングヘアの部分を巻紙にしてみたり、派手な色にしてみたりして、キャラクターをつけることができます。

チャットレディの人気女性を見てみると、綺麗に見える女性が圧倒的に人気なので、綺麗に見えるような工夫をすることが大切です。

顔出しなしでも綺麗な雰囲気でやっていれば魅力的に見えるので、男性ユーザーからしたらチャットしてみたいと思ってもらえます。

カメラの角度によって見え方が変わる

顔出しなしでも稼いでいるチャットレディがなぜ稼げているのかというと、男性側からみて魅力的に見えて、この人と会話してみたいと思わせる術に長けているからなんです。

チャットサイトの男性ユーザーから魅力的に見えるチャットレディというのは、部屋のインテリアにこだわっていたり、ファッションにこだわっていたり、エロ系だったり、清楚系だったり、いろいろな工夫をして試行錯誤して一番反応率がたかいところを探していきます。

顔出しなしでやっている場合は、一番覚えてもらいやすい顔をなしでやっているので、その分いろいろなところにこだわって魅力的に見せるようにしましょう!

チャットサイトを使っている男性の女性の好みというのは様々なものがあります。貧乳が好きという人もいれば、巨乳しか好きじゃないという人もいれば、がりがりが好きだったり、ぽっちゃりが好きだったり。

男性の好みはほんとに人それぞれなので、自分がマイナスに感じている部分でも、見せていくことによって、それが好みという男性もいるのです。

体の部位以外にも、チャットしている部屋の雰囲気作りをしてみたり、衣装などにこだわったりコスプレしてみたりすることにより、男性からの反応率が格段にあがったりするのでぜひやってみてください!

お誘いのメールを送ってみる

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番覚えてもらいやすい箇所である顔を見せないので、目立ちにくいというデメリットがあります。

なので、リピーター獲得のために印象づけるために、いろいろなテクニックを駆使していくことがとても大切です。

男性客にチャットを促すようなアタックメールを送ってみたり、チャット後だったらお礼のメールを送ってみたり、いろいろなコツがあります。

名前を覚えてもらいまたお客さんとしてチャットしてもらいやすくするためには、積極的にアタメなどを活用すると、次につながりやすくなり、稼ぎにもつながりやすくなります!

顔出しなしでできる筆頭がメールなので、チャットしていないときのメールをくれたお客さんには懇切丁寧な返信を心がけることにより、メール収入も伸ばしていけます。

オーバーリアクションで印象づける!

顔出しなしチャットレディをやるときは、顔が見えない分相手に印象づけるためには大きな動きで反応した方がいいです。

男性のお客さんは、女の子が自分の趣味の話などをしているときにリアクション大きく反応してくれれば嬉しくなるのはあたりまえなので、リアクションを大きくすると言うことはとても大切です。

おしゃべりしていても表情を見せることがない分、感情が伝わりにくいということもあるので、体全体を使って表現すると自分の感情が伝わりやすいですね。

男性ユーザーに好印象を抱いてもらいやすい動きというのは、手足を大きく動かしてみたり、うなずきを大きくしてみたりなど。

テレフォンレディという顔バレしない働き方

チャットレディをやる上で顔出しをせずに稼ぎたいというひとは、音声通話のみでチャットレディができるテレフォンレディという働き方もあります。

テレフォンレディというのは読んで字のごとく、テレフォンなどの音声通話だけでお金になることができます。音声だけなので、顔を見せる必要はありません。

テレフォン専門だと報酬額はテレビ電話と比べて落ちますが、その分長電話することにより稼ぎをアップすることができます。

テレフォンレディは顔出しを一切することがありませんので、身バレしたくないから顔を出したくないという人や、声がチャーミングだから声だけで勝負したいという女性には最適な稼働方法だと思います。

↑ PAGE TOP